品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント

TOPICS品トピ

この表示ブロック、ご存じですか?

品ぶら2024.01.24 update

青色の表示に注目!

品川シーズンテラス前の歩道にこんな表示ブロックがあります。

現在工事中で部分的にアスファルト舗装になっていますが、「保水性道路」とは、どんなものでしょうか。

「保水性道路」にはどんな効果があるか

少し専門的な話になりますが、「保水性道路」とは、開粒度の高い「ポーラスアスファルト」などの素材を表層部や表・基層に使用し、その空隙部に吸水・保水性能を有する「保水性グラウト」を注入・充填した舗装ブロックで構成された道路のことです。

保水された水分が蒸発し気化熱が奪われることにより、路面温度の上昇を抑える機能があります。

 

一般のアスファルト舗装に比べ、雨や打ち水などで保水した水の気化熱を活かし、夏季には10~20℃程度の路面温度低下を見込めるのだとか。暑さ厳しい時間帯に徒歩移動しなければならない場合の熱中症対策や、ヒートアイランド現象の緩和が期待されるそうです。

実は冬場も活躍している…!

逆に冬場は通常の舗装が氷点以下になっても、保水性道路の舗装は0℃付近を長く保つという優れもの。

品川シーズンテラス前を通る際は、季節問わず地域を支えてくれている舗装にちょっと目を向けてみてください。

品ぶら 同じカテゴリーのイベントレポート

ページ上部に戻る