品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント

EVENTイベント情報

2020年1月27日(月)~2020年2月2日(日)

[1/27(月)~2/2(日)]品川やきいもテラス2020

シーズン2019.12.23 update

全国各地から集結した人気のやきいも屋16店舗が品川に集結!

前回(2019年)開催時には過去最高の5万8000人の来場を記録、全国各地のやきいも屋の名店が軒を連ね、できたてホヤホヤのやきいもを野外こたつやドームテントに入って楽しむ期間限定イベントです。

今回はさらにバージョンアップし、総勢16店舗のやきいも屋が集結。「品川やきいもテラス」で初披露となる新品種のやきいもや、地元でしか食べられなかった希少品種、会場限定のやきいもグルメが多数登場。メニューの数は100品目以上にもなります。

今年は野外こたつに加えてドームテント登場!

アツアツホクホクのやきいもをぜひ野外こたつで!さらには透明の「ドームテント」では、あたたかくゆっくり過ごしていただけるよう、椅子やテーブル、ブランケットもご用意しております。

【品川やきいもテラス2020実施概要】

●イベント開催日時:2020年1月27日(月)~2月2日(日)

・1月27日(月)~1月31日(金)12:00~19:00(最終入場:18:30)
・2月1日(土)10:00~19:00(最終入場:18:30)
・2月2日(日) 10:00~18:00(最終入場:17:30)

※売り切れ次第終了
※少雨決行、荒天中止

※寒さ対策を万全にしていただくことをおすすめします。お待ちいただく間はとても寒いため、ホッカイロなどをご持参して頂くなど、防寒対策をお願いいたします。手袋やマフラー、タイツなどを着ていただくこともおすすめいたします。

※メニューは予告なく変更になる場合がございます 。

※お一人様辺りの購入本数制限を設けさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。

売切情報や当日の様子などの情報は公式Twitterアカウントをフォロー!

その他情報発信メディア

イベント公式WEBサイト:https://yakiimo.sonotega.com/
イベント公式Twittter:https://twitter.com/yakiimo_terrace/
フェイスブック:https://www.facebook.com/shinagawastyleplus/

源泉直送の「スペシャル足湯」

1300年の歴史を持ち美人の湯として名高い佐賀県「武雄温泉」から、源泉直送の「スペシャル足湯」が登場!
ストッキングや靴下を脱がずに入れるビニールソックスもご用意します。

 

バラエティ豊富な品々を取り揃え、東京にいながら佐賀県の名産物を楽しもう!

佐賀県の特設物産展(佐賀県・佐賀県観光連盟・武雄市・嬉野市・有田町・鹿島市・太良町)

・武雄市
佐賀県産大豆フクユタカを使った「峠の豆腐や若木屋」の絶品「ざる揚げ豆腐」(2月1日(土)~2月2日(日)のみ販売)

・嬉野市
農林水産大臣賞受賞のうれしの茶

・有田町
400年を超す歴史を持つ日本の磁器発祥の地の焼きものの豆皿やアクセサリー、

・鹿島市と太良町
有明海を望むまち、ミネラルたっぷりの伏流水と潮風に吹かれて育った美味しい佐賀みかん、

・佐賀県
20年ぶりのいちご新ブランドの「いちごさん」や日本酒消費額日本一の佐賀県が誇る佐賀(さが)ん酒(さけ)を販売

ホクホクおいしいやきいも食べ比べ♪やきいも出店者情報

■おいもやさんmoimoi <千葉県柏市>紫芋好きならぜひ試して欲しい!違いに驚く3 種の紫芋を食べ比べ

千葉県を中心に移動販売で活動している「おいもやさんmoimoi」。オススメは、風味の異なる3 種類が顔を揃える紫芋の食べ比べ。フルーティーな香りと軽い口当たりの「綾紫(あやむらさき)」、発色の美しさと上品な甘みを持つ「パープルスイートロード」、甘すぎない上品さがいい「種子島紫」がラインナップ。さつまいもは千葉県香取市産を使用。土や日当たり、水はけ具合など、生育環境にとことんこだわっていることで、紫芋の味の違いが際立ちます!

■OIMO cafe <埼玉県三芳町>昔ながらのホクホクやきいも!さつまいもの女王「紅赤金時」

320 年続く老舗さつまいも農家による、お芋好きのためのカフェ。このお店を代表する品種が、昔ながらのホクホク感がスゴイ、さつまいもの女王「紅赤金時(べにあかきんとき)」。甘くてホクホクなのが好きな方におすすめです。

「焼き芋のフライドポテト」は、初登場の「やきいもグルメ」。一度やきいもにしてお芋の味・旨味・甘さを存分に引き出し、そこからカリッ!ジュワ!と揚げた贅沢な一品。「お芋のミネストローネ」は、5 種類の野菜をゆっくり丁寧に煮込み、野菜本来の旨味を存分に引き出します。じっくり焼き上げたさつまいもの甘さとの相性も抜群!これを飲めば、冬空の中、身体の芯から温まります。

■超蜜やきいもpukupuku <東京都品川区>唯一無二!甘くてトロトロな「超蜜やきいも」の専門店

西大井にある民家のガレージで、毎年冬だけひっそりと営業するやきいも屋さん。他のお店にはないやきいもを求め、全国各地からたくさんのお客さんが足を運びます。そのお目当ては、何と言っても看板メニューの「超蜜やきいも」。10 年以上に渡り焼き方を研究したお芋は、ひとたび割ればカラメル色の蜜がトロトロとあふれ出ます。蜜があふれ出すぎるので、まさに「取扱注意」のお芋です。

■極甘熟成やきいも専門 SAZANKA <東京都渋谷区>一口食べたら、やきいもの概念が変わる!?極甘熟成やきいも「金のいも」

宮崎県の農家さんと共同で開発した「SAZANKA」のオリジナルブランド「金のいも」。2019年は美味しさをさらにレベルアップさせるべく、なんとやきいもづくり専用の工場を建ててしまうほどの熱の入れよう。工夫に工夫を重ね、さらに進化してやってきます!
お芋を割れば、トロトロ蜜がたくさん溢れ、まるで焼き菓子のように濃厚でクリーミーな甘さが楽しめるお芋。一口食べればまさにやきいもの概念が変わるかも?

■#imore <神奈川県藤沢市>砂糖不使用・紫芋のタピオカを使用した「焼芋タピオカラテ」が登場♪

江ノ島を拠点に趣向を凝らしたやきいもメニューを販売し、3 年連続で出店してきた「SEAED」が、「#imore」としてリニューアル!さらにパワーアップして「品川やきいもテラス」にやってきます。やきいもは、栽培が非常に難しく、収穫量が極めて少ない幻の品種「種むすめ」がラインナップ。きれいなオレンジ色の果肉で、甘くネットリとした食感が楽しめます。会場では「#imore」だけでしか食べられない今回注目の品種です!

■薩摩芋蜜匠 あめんどろや <東京都文京区>特製「お芋の蜜のアップルパイ」を数量限定で販売!

鹿児島・南薩摩(みなみさつま)半島の自社農場で栽培したさつまいもと、無添加さつまいも蜜「あめんどろ」を使用した、さつまいも&芋蜜スイーツの専門店です。
店頭では出さない芋蜜スイーツ「お芋の蜜のアップルパイ」が登場!青森県産のりんごのコンポートに、安納芋クリームとマスカルポーネ風大豆クリームを加え、最後に、「あめんどろ」特製の安納芋の芋蜜をたっぷりかけた逸品です。1 日200 個限定。早い者勝ちです♪

■こだわりの石焼き芋専門店 ヒゲ商店 <福井県福井市>福井県が誇る高級「とみつ金時」をこだわりの石焼きで!

昔ながらの石焼きにこだわってつくっている、福井のやきいも専門店。やきいもに使用する「とみつ金時」は、生産者が「中日農業賞 農林水産大臣賞」や「ゴ・エ・ミヨ2019 テロワール賞」など数々の賞を受賞する注目の品種です。
石焼きの良さを最大限に発揮できる『完全独立燃焼室式石焼き釜』を使用。石から発する遠赤外線によって、中からじっくりと焼き上げることで、甘味が強くしっとりとした食感に仕上がります。昔ながらの石焼きいもに出会いたい方へおすすめです。

■蔵出し焼き芋 かいつか <茨城県かすみがうら市>あの超人気店から新たなオリジナルブランドいもがデビュー! ※

茨城県かすみがうら市にある人気のやきいも専門店「かいつか」では、新たなオリジナルブランド「華むらさき」が登場。こちらの「華むらさき」は、なんと「品川やきいもテラス」で初お披露目となります!従来の紫芋には無かった糖度と、ネットリとした食感を有する新品種のさつまいもです。まだ世に出ていない新品種を、どこよりも早く食べられるチャンスをお見逃しなく!

■やきいもコロ <愛知県知多郡>「品川やきいもテラス」でしか食べられない希少「なんたん蜜姫」

愛知県にお店を構える「やきいもコロ」。おすすめはなんといっても「品川やきいもテラス」でしか食べられない希少なお芋「なんたん蜜姫」!この「なんたん蜜姫」は、和歌山県串本町だけでしか栽培していない幻のお芋。濃厚でしっとりとした舌触りで、濃厚な甘みが特徴です。とにかく濃厚なやきいもを求めている方に、ぜひ一度食べていただきたい。そんなお芋です。

■よっしーのお芋屋さん <神奈川県藤沢市>全国各地を渡り歩いた店主が厳選した品種をこだわりの壺焼きで!

鹿児島県産・種子島産で収穫されたさつまいもの中から選び抜いたお芋だけを焼き上げる、よっしーのお芋屋さん。なかでもおすすめの品種は「ホワイトスイート」。全国でも一人しか栽培していないという、とっても希少なお芋。皮も中も白いのが特徴。
やわらかい口当たりで、甘味・香り・風味・繊維の多さやバランスがよく、皮まで美味しく食べられます。「品川やきいもテラス」のために、たくさんご用意いただきますが、毎年人気のため、食べたい方は早めにゲットすることをおすすめします。

■焼き芋専門店 芋やす <茨城県土浦市>茨城の名産ブランド芋「旭甘十郎」が初登場!

2019 年8 月、土浦市にオープンした「芋やす」では、茨城県鉾田市で生産されるブランド芋「旭甘十郎(あさひかんじゅうろう)」を提供。「品川やきいもテラス」初登場となるお芋です!専用の肥料を使って育てられた「紅はるか」「シルクスイート」の中から、「旭甘十郎」になるのにふさわしい厳選されたお芋のみで作られます。というのも、「旭甘十郎」の目指すレベルが高く、独自の製法で熟成させ、究極の甘みを引き出せるのは、ある一定の条件をクリアしたお芋だけだから。そんなこだわりの「旭甘十郎」、ぜひお試しください。

■農家の台所 <東京都新宿区>皮までおいしい「塩やきいも」がさらなるバージョンアップを果たしてやってくる!

都内に3 店舗を構える野菜専門レストラン「農家の台所」からは、人気商品「プレミアム塩やきいも」がパワーアップして登場。さつまいものサイズが大きくなり、塩加減も今回のイベントに向けて新たに調節するなど、「品川やきいもテラス」で楽しんでもらうため、日夜研究したのだそう。
「プレミアム塩やきいも」は、力強い甘味が特徴の茨城県産「紅はるか」を使用。長期熟成させたこのお芋を桜島の溶岩石で焼き上げることで、皮はパリッと、中はねっとりなめらかな食感が楽しめるやきいもです。
他と違うのは、ほんのり塩味がすること。さつまいもの甘味を引き立てるため、こだわりのフランス産ロレーヌ岩塩を使用しています。ほんのりとした塩味がクセになると人気。ほんのり塩味でパリッとした皮もおいしく、中身はしっとりとしていて、ハーモニーがスゴイ!バージョンアップした「プレミアム塩やきいも」、前回食べた方もぜひお試しください♪

■倉田屋 <東京都北区>新島特産の希少種「あめりか芋」と、充実の懐かしやきいもスイーツ!

東京・王子の住宅街の一角で、100 年近くに渡って営業する老舗やきいも店。おすすめのやきいもは、シルクスイートと、東京の離島・新島(にいじま)特産の品種「あめりか芋」。「白いさつまいも」とも呼ばれるこのお芋は、貯蔵することでさらに糖度があがる「蜜芋」タイプのお芋です。島の保存食で今まで島外に出ることのなかった希少品種で、新島JAの協力により、毎日限定50本の販売が可能になりました。ぜひお早目にご来店ください!

■早雲蜜芋本舗 <岡山県井原市>岡山・井原の古来種が「品川やきいもテラス」に初登場!

岡山県・井原市でやきいもの製造・販売をしている「早雲蜜芋本舗(そううんみついもほんぽ)」が、待望の初出店!
こちらが取り扱う品種は、その名も「早雲蜜芋(そううんみついも)」。美味しいお芋を種芋で残しながら代々育ててきた、まさにお芋界のサラブレッドです。熟成させることにより蜜が蓄えられるこのお芋ですが、焼いた後に低温で保存することにより、うまみと柔らかさが増すのが最大の特徴。驚きの味をぜひこの機会にお召し上がりください!

■oimo lab. <東京都江東区>カフェ激戦区から人気のさつまいも専門店が初出店!

東京・清澄白河でやきいもファンから熱烈な支持を受けているやきいもとスイーツのお店「oimo lab.」。こだわりのオーブンを使い、蒸気で焼き上げる絶品やきいもが、「品川やきいもテラス」に初めて出店します!
注目の品種は、茨城県・行方市産の「すずほっくり」。名前の由来でもあるホクホクした食感が特徴で、強い甘味が味わえます。どこか懐かしさを感じるやきいもで、思わずほっこりしてしまいます♪

■やきいも処 DoCo? 弐番館 <山形県鶴岡市>新たなやきいものスタイルに出会える「やきいもモンブランクレープ」

山形県鶴岡市に店舗をもつ「DoCo?弐番館」。「品川やきいもテラス」の中で本州最北端のお店です。注目は今季新発売の「やきいもモンブランクレープ」!トロトロになるまで焼き上げた「紅あずま」をサイコロ状にカットし、塩とバターだけで味付けしたやきいもモンブランを、クレープでくるりと包んだ一品。ちょっと贅沢なやきいもスイーツです。

よくある質問

Q.やきいもの商品予約はできますか?
A.本イベントではやきいもの商品予約を行っておりません。

 

Q.トイレはどこですか?
品川シーズンテラス施設内のお手洗いをご利用ください。2階フードコート横に1箇所、飲食テナントBUTCHER前に1箇所ございます。

 

Q.落とし物をしました。
A.イベント開催時間中の落とし物は、会場入口の本部テントへお問い合わせください。開催時間外は本WEBサイトのお問い合わせまでご連絡ください(https://sst-am.com/contact

 

Q.喫煙所はどこですか?
A.品川シーズンテラス施設内2階フードコート横の喫煙所をご利用ください

 

Q.駐車場はありますか?
A.品川シーズンテラスの駐車場(有料)または近隣駐車場をご利用ください。台数に限りがございますので、なるべく公共交通機関でお越しください。https://shinagawa-st.jp/access/parking.html

 

Q.雨天による順延や中止はどのように発表されますか?
A.公式WEBサイトや公式SNS等で状況を発信します。
公式WEBサイト https://yakiimo.sonotega.com/
公式Twitter https://twitter.com/yakiimo_terrace

 

Q.割引クーポンはやきいもテラスでも使えますか?
A.イベント期間中に配布している割引クーポンは施設の飲食店のみ利用可能です。

 

Q.野外こたつやドームテント以外に飲食できるスペースはありますか?
A.屋外はカナル(水路)やベンチ、屋内はホール・カンファレンス(日程により変更有り)をご利用いただけます。

 

Q.ペットもイベントに参加可能ですか
A.イベント広場に連れてくることは可能ですが、品川シーズンテラス建物の内は抱きかかえてお通りください。また、芝生の上を歩かせることは禁止しておりますので、芝生内は抱きかかえていただくか、バッグやケース等に入れていただくなどのご対応をお願いいたします。

 

Q.レジャーシートや簡易テント(日よけテント)を使ってもいいのでしょうか?
A.イベント広場内にはキッチンカーや出店テントなどを設営いたしますので、レジャーシートや簡易テントのご利用はご遠慮いただいております。

 

Q.最終入場の時間を過ぎてしまった場合には入れませんか?
A.申し訳ございませんが、ご入場いただけません。

 

Q.足湯に長時間浸かっていることはできますか?
A.混雑が予想されますので、譲り合ってご利用いただくようスタッフからお声がけさせていただくことがございますので、ご協力お願いいたします。

 

Q.こたつを長時間利用することは可能ですか?
A.混雑が予想されますので、譲り合ってご利用をお願いいたします。長時間ご利用いただいてる方はスタッフよりお声がけさせていただくこともございます。

 

Q.こたつやドームテントの席等をあらかじめ確保することはできますか?
A.あらかじめ確保することはできません。荷物等での場所取りもご遠慮ください。

 

Q.やきいもの品切れなどの販売状況はどこかで確認できますか?
A.公式WEBサイトや公式SNS等で状況を発信します。
公式WEBサイト https://yakiimo.sonotega.com/
公式Twitter https://twitter.com/yakiimo_terrace

 

Q.キャッシュレス対応はしてますか?
A.お支払いは現金のみになります。

主催・企画運営

●主催:品川シーズンテラス

●協賛:coneri品川、宅配の生協 パルシステム、化粧品のシーボン(2019年12月23日現在)

●協力:佐賀県・佐賀県観光連盟・武雄市・嬉野市・有田町・鹿島市・太良町(2019年12月23日現在)

●企画・運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局(株式会社クオル)、株式会社タノシナル

注意事項

※イベントの内容は予告なく変更になる場合がございます。
※雨天中止、小雨決行での開催を予定しております。
※主催関係者、協力企業・団体、プレスに夜撮影を行わせていただく可能性がございます。撮影した内容は、同各団体の広報・宣伝活動、イベントレポートなどで利用させていただく可能性がございますので、ご了承ください。

ページ上部に戻る