品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント品川情報発信サイト SHINAGAWA STYLE PLUS - 品川シーズンテラス エリアマネジメント

EVENTイベント情報

2019年1月28日(月)~2019年2月3日(日)

[1月28日(月)~2月3日(日)]品川やきいもテラス2019

シーズン2018.12.21 update

品川やきいもテラス2019実施概要

最新情報随時「【公式】品川やきいもテラス」Twitterから発信していきます

 

●日時:
2019年1月28日(月)~2月2日(土) 11:00~18:30(売り切れ次第終了)
2月3日(日)のみ10:00~17:30(売り切れ次第終了)
※少雨決行、荒天中止

●会場:品川シーズンテラス イベント広場
参加費:入場無料
出店者:コチラをご覧ください

※寒さ対策を万全にしていただくことをおすすめします。お待ちいただく間はとても寒いので、ホッカイロなどをご持参して頂くなど、防寒対策をお願いいたします。手袋やマフラー、タイツなどを着ていただくこともおすすめいたします。

※メニューは予告なく変更になる場合がございます 。
※お一人様辺りの購入本数制限を設けさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。

売切情報や当日の様子などの情報はコチラ

最新情報随時「【公式】品川やきいもテラス」Twitterから発信していきます★

やきいもテラス2019のフライヤーが完成しました!

よくある質問

Q.やきいもの商品予約はできますか?
A.本イベントではやきいもの商品予約を行っておりません。

 

Q.トイレはどこですか?
会場を出て、品川シーズンテラス施設内のお手洗いをご利用ください。

 

Q.落とし物をしました。
A.会場の落とし物は、会場入口の本部テントへお問い合わせください

 

Q.喫煙所はどこですか?
A.会場を出て、品川シーズンテラス施設内2階(飲食店エリア)の喫煙所をご利用ください

 

Q.駐車場はありますか?
A.品川シーズンテラスの駐車場(有料)または近隣駐車場をご利用ください。台数に限りがあり、満車になる場合もございます。

 

Q.雨天による順延や中止はどのように発表されますか?
A.WEBやSNSで状況を発信します。
・品川シーズンテラス(Facebook)
・やきいもテラス(Twitter

 

Q.割引クーポンはやきいもテラスでも使えますか?
A.イベント期間中に配布している割引クーポンは施設の飲食店のみ利用可能です。

 

Q.野外こたつ以外に飲食スペースはありますか?
A.野外こたつ以外に飲食スペースはございます。屋外ですと、カナル(水路)やベンチ、屋内ですと、ホール・カンファレンス(日程により変更有り)をご利用いただけます。

 

Q.ペットもイベントに参加可能ですか
A.イベント広場に連れてくることは可能ですが、品川シーズンテラス建物の内は抱きかかえてお通りください。また、芝生の上を歩かせることは禁止しておりますので、抱きかかえていただくか、バッグやケース等に入れていただくなどのご対応をお願いいたします。

 

Q.レジャーシートや簡易テント(日よけテント)を使ってもいいのでしょうか?
A.イベント広場内にはキッチンカーや出店テントなどを設営いたしますので、レジャーシートや簡易テントのご利用はご遠慮いただいております。

4万人来場のやきいもの祭典開催決定!

100品目以上のやきいもメニューが品川に登場

前回(2018年初頭)開催時には4万3000人の来場を記録した「品川やきいもテラス」がさらにパワーアップして開催決定。やきいもに加えて、新たなさつまいもの世界がひろがるグルメが登場!

あたたかいやきいもをゆっくり楽しめるよう、会場には毎回ご好評を頂いている「野外こたつ」をご用意。さらに今回は運試しができる「いもくじ」や、やきいもフォトスポットなどのいもコンテンツをお楽しみいただけます。

2月1日(金)~2月3日(日)の3日間はさつまいも生産量日本一を誇る鹿児島県から霧島市が物産展を開催。できたてほやほやの郷土菓子「ねったぼ(さつまいももち)」を無料(先着順)でふるまうほか、霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売をします。アツアツのやきいもを食べながら、年明けの運試し、冬の醍醐味を都会のど真ん中でお楽しみいただけます。

運試し!「いもくじ」と野外こたつが登場!

やきいもと共に冬の醍醐味を一挙に楽しめる

今回で3回目を迎える「品川やきいもテラス」では、運試し!おみくじならぬ「いもくじ」をご用意。会場内のフォトスポットで撮った写真に「#(ハッシュタグ)品川やきいもテラス」をタグ付けして投稿していただくと「いもくじ」を先着順で引いていただけます。当たった方にはやきいもグッズをプレゼント!ぜひご参加ください。また、2月1日(金)~2月3日(日)の3日間は、さつまいも生産量日本一を誇る鹿児島県から霧島市が物産展を開催します。つきたてのもちに、鹿児島県産の蒸したさつまいもを加えて混ぜ、きなこをまぶしていただく鹿児島の郷土菓子「ねったぼ」を無料で配布いたします。さらに、静岡県に次ぐ全国第2位のお茶の生産地である鹿児島県は、今回特別に霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売をします。厳しい寒暖の差と年間を通じた冷涼な環境の中で育ったまろやかな甘みとコクが豊かな味をお楽しみ頂けます。

品川シーズンテラスの広大な芝生の上、お腹も足元も、心もほっこりあたたまる「品川やきいもテラス」を存分にお楽しみください。

参加予定のお店はこちら♪

代表商品のみ紹介させていただきます!※メニューや当日販売予定の情報はイベント開催に伴い、順次お知らせいたします。

・DOCO?弐番館(どこ?にばんかん)<山形県鶴岡市>
・おいもやさんmoimoi(もいもい)<千葉県柏市>
・OIMOcafe(おいもかふぇ)<埼玉県三芳町>
・焼き芋pukupuku <東京都品川区>
・焼き芋専門店SAZANKA <東京都渋谷区>
・SEAED <神奈川県藤沢市>
・あめんどろや <東京都文京区>
・ヒゲ商店 <福井県福井市>
・蔵出(くらだし)・焼芋かいつか <茨城県かすみがうら市>
・やきいもコロ <愛知県知多郡>
・よっしーのお芋屋さん <神奈川県藤沢市>
・つぼ焼きいも 井川屋 <神奈川県相模原市>
・芋やす <茨城県稲敷郡>
・農家の台所 <東京都立川市>
・倉田屋 <東京都北区>

DOCO?弐番館(どこ?にばんかん)<山形県鶴岡市>

「ココナッツオイルを塗って!より甘くねっとり焼き上げる独自製法!」

品川やきいもテラスに参加する最北端の店舗。宮崎産の「紅はるか」を使い、ココナッツオイルを塗って、ホイル蒸し焼きにすることで、水分を閉じ込めほどよく浸透したトロットロの食感が楽しめます。

おいもやさんmoimoi(もいもい)<千葉県柏市>

「甘さだけじゃない!ワンランク上の濃さとコクの珍品あやむらさき」
千葉県柏市周辺を中心に、関東地方の各地で移動販売している店舗。千葉県香取市産のバラエティ豊かな品種のやきいもを楽しめることで有名

OIMOcafe(おいもかふぇ)<埼玉県三芳町>

「320年続く川越芋農家による ほくほく『紅赤』の焼き芋」
埼玉県入間郡三芳町(いるまぐん・みよしまち)にて320年つづく老舗おいも農家による、おいも好きのためのカフェ。さつまいもの味を徹底的に引き出すバラエティ豊かなメニューでみなさまをお待ちします。

焼き芋pukupuku <東京都品川区>

「内側から溢れる蜜で手持ち不可能なレベル!真空パックでお渡し」
東京都品川区西大井の民家のガレージで毎年冬だけ営業する人気焼き芋店。
10年にわたる研究を重ね、光り輝くカラメル色の蜜が大量にあふれ出す「超蜜(ちょうみつ)焼き芋」の開発に成功しました。芋の内側から出た蜜で芋全体がひたひたになり、そのまま手では持てないほど。

焼き芋専門店SAZANKA <東京都渋谷区>

宮崎県の生産者との共同研究により“究極の熟成やきいも“「金のいも」を開発致しました! ポイントは、 芋に含まれる酵素を活発化させることで 甘さ〔麦芽糖〕を極限まで引き出したこと。つぎに、 芋をいちど焼いた後にひと手間、ふた手間加え繊維をやわらかくしていること。この 2 つのポイントが、極甘でトロトロの食感を生み出しています。

SEAED <神奈川県藤沢市>

「富士山の溶岩でじっくり焼き上げた芋を種子島粗糖ブリュレで味わう」
江ノ島を拠点に神奈川・湘南地域で移動販売している店舗。前回の「品川やきいもテラス2018」で大行列となった「焼芋ブリュレ」をふたたび販売!
濃厚な舌触りのやきいもに鹿児島・種子島産の粗糖をふりかけ、バーナーの炎でいっきにブリュレ。外カリカリ・中はトロ~リな食感を作り出します!

あめんどろや <東京都文京区>

「薩摩芋蜜匠五代目作。無添加芋蜜あめんどろ使用の極細芋蜜けんぴ」
鹿児島・南薩摩半島(みなみさつまはんとう)の自社農場で丁寧に育てたこだわりのさつまいもと、無添加の芋蜜「あめんどろ」をつかったスイーツを提供している店舗。
極細パリパリ食感の芋けんぴにたっぷり芋蜜をまぶした「薩摩いも蜜けんぴ」は、品川やきいもテラスの会場でも毎年売り切れが続出する超人気商品です。

ヒゲ商店 <福井県福井市>

「あわら市富津地区の高級ブランド芋『とみつ金時』をこだわり石焼き」
看板商品の「とみつ金時」「とみつ糖蜜芋」は、福井県あわら市富津地区に所在するたった数軒の農家だけが生産できる超レア品種。和歌山県産の高級岩石・那智黒石(なちぐろいし)と富士山の溶岩石をブレンドした特製の焼き石でじっくりと焼き上げます。

蔵出(くらだし)・焼芋かいつか <茨城県かすみがうら市>

「超人気店が初出店!スイーツのような『甘く、とろける焼き芋』」
茨城県を中心に、やきいも好きでは知らない人はいないほどの人気をほこる名店が品川やきいもテラスに初出店!
自社の貯蔵庫で熟成させたオリジナルブランド「紅天使」は、スプーンですくって食べられるほどのクリーミーさと、ねっとり口にひろがるスイーツのような濃厚な甘さが特長。冷やして食べると、さらに甘さが広がりオススメです!

やきいもコロ <愛知県知多郡>

「産地以外では当イベントでしか食べられない!希少品種『なんたん蜜姫』」
今回のイチオシは、和歌山県串本町(くしもとちょう)でのみ生産されている超激レア品種「なんたん蜜姫(みつひめ)」。出会ったことないジューシーな食感に圧倒されます!
食べられるのは、産地の和歌山県以外には今回の「品川やきいもテラス2019」の会場だけ! どうぞお見逃しなく!

よっしーのお芋屋さん <神奈川県藤沢市>

「『白いやきいも』も?知る人ぞ知る全国各地の絶品芋を多数ご用意!」
今回のイチオシは、珍しい真っ白な果肉と豊かな香り・旨味・風味が特徴の「熟成・ホワイトスイート」。ふだんはなかなか出会えることがない「中まで白いやきいも」です。

つぼ焼きいも 井川屋 <神奈川県相模原市>

「初出店!国産高級炭で焼き上げる、真面目なつぼ焼きいも専門店」
神奈川県相模原市を拠点に営業するやきいも専門店。今回の「品川やきいもテラス2019」が初出店となります。

今回の焼きいもラインナップは、「熟成ねっとり 紅はるか」「なめらか食感 シルクスイート」「厳選ほくほく 紅あずま」の3種類。

芋やす <茨城県稲敷郡>

「発見!やきいもを干してみたら香ばしくて極上の甘さに!」
今回のイチオシは“やきいもから作った干しいも”その名も「干しやきいも」。「焼いて熟成したさつまいもの甘味と旨味が、干すことでさらに凝縮しちゃいました!」と、店主も自信満々です。

農家の台所 <東京都立川市>

「初出店!極甘長期熟成さつまいもをフランス産岩塩でほんのり塩味に」
東京都内3ヶ所(銀座・新宿・立川)で展開する人気の野菜専門レストラン「農家の台所」が、品川やきいもテラスに初参加します!

倉田屋 <東京都北区>

「元・校長先生が作る、本気のつぼやき芋と芋ようかんのバター焼き」
毎年行列必至の超人気店。元校長先生の名物店主が手間暇かけて焼くつぼ焼きいもと、自然の甘さを楽しめるお芋スイーツを販売しています。
今回のイチオシは、東京の離島・新島(にいじま)特産の品種「あめりか芋」のやきいも。1日30個限定販売なので、お早めに!

参加予定店舗の詳細は▶▶▶こちら!を参照ください!

※2018年12月19日時点で15店舗出店予定
※一部変更の可能性あり
※一度に焼ける量・時間に限りがあるため、長時間お待ちいただく可能性がございます

品川やきいもテラス2019 実施概要

●日時:
2019年1月28日(月)~2月2日(土) 11:00~18:30(売り切れ次第終了)
2月3日(日)のみ10:00~17:30(売り切れ次第終了)
※少雨決行、荒天中止

●会場:品川シーズンテラス イベント広場
●参加費:入場無料
●出店者:コチラをご覧ください

 

出店店舗につきましては店舗都合などにより予告なく変更になる 可能性がございますのでご了承ください

雨天・荒天により中止とさせて頂く場合は 本Webサイト及び公式facebookにて告知させていただきますのでご確認の上、ご来場ください

イベント会場内では、主催関係者、協力企業・団体、プレスによる撮影・中継などを行わせていただく予定です。撮影した内容は、断り無く同各団体の広報・宣伝活動、イベントレポートなどで利用させていただく可能性がございますので、ご了承の上、ご参加をお願い致します。

主催・企画運営

主催:品川シーズンテラス
協賛:公益財団法人JKA、coneri品川、宅配の生協 パルシステム(2018年12月21日現在)

協力:鹿児島県霧島市(2018年12月21日現在)
企画・運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局(株式会社クオル)、株式会社タノシナル

注意事項

※イベントの内容は予告なく変更になる場合がございます。
※雨天中止、小雨決行での開催を予定しております。
※主催関係者、協力企業・団体、プレスに夜撮影を行わせていただく可能性がございます。撮影した内容は、同各団体の広報・宣伝活動、イベントレポートなどで利用させていただく可能性がございますので、ご了承ください。

ページ上部に戻る